生命保険で借金が完済される!中小企業なら絶対につけたい保証協会団信とは?

最終更新: 1月9日

@埼玉県川越市の倒アラ事務所より




今日は


「保証協会付の借入」


の話です。




久々に資金調達にかかわる真面目な話です。




大切な話をしますので、


メモのご用意を。





あなたは保証協会つきの借入れをするとき、


どのようなことに注意をしていますか?




借入金額や借入期間、保証料、


金利など注意する点は多々あると思います。




そんな中でも、


みなさんが見落としがちなことを


今日は書こうと思います。




==============


あなたは保証協会付の借入れをするとき、


「団信」には入っていますか?


==============





団信とはなんぞや?


と思う方も多いかと思います。




フルネームでは、


「保証協会団体信用生命保険」


といいます。




住宅ローンを組むとき、


加入必須の、例の生命保険です。




それの保証協会バージョンです。




要は、


連帯保証人である社長が亡くなったら


保険金で借金がチャラになるっていうやつです。





法人の保証協会付の借入をするときは、


団信に加入するか、しないかは、


法人の任意で決められます。





任意ですし、保険料もかかりますが(割安です)、


必ず入ってもらいたいのです。




なぜなら、


自分の会社や自分の家族を守るためです。




社長が亡くなってしまった場合、


どのような事態になってしまうかは、


今回の記事では割愛しますが、


悲惨な状況になります。


(住宅ローンの場合を想像してみてください)




ですので、必ず加入してください。




実際この団信の加入状況は、


あまり高くないと思います。





私も実際、銀行員時代は、その重要性をあまり認識していませんでした。


考えが甘かったです。



みなさん、


本当に申し訳ございませんでした。





いま私が銀行員だったら、


私のお客様が保証協会付の借入をする場合、


私のお客様は加入必須にさせます。



絶対に。





なぜ、あまり皆さん加入しないかというと、


借主の企業も団信について正しい理解をしていませんし、


銀行の営業マンも団信に加入させることにより、



資料が増えたり、


審査時間のロスをする可能性がありますし、



お客様に費用負担がかかってしまうため敬遠しがちなのです。





この実態は本気で是正するべきです。





お客様も加入する権利がありますので、


保証協会付の借入の場合は、


必ず入ってください。




また、


この記事を見ている銀行の営業マンも


しっかり説明してください。




お伝えしたいことは、まだまだ山ほどありますが今日はここまで。




埼玉県保証協会の団信

↓↓↓↓↓

http://www.cgc-saitama.or.jp/main/guide/danshin.html




ー資金繰り改善士 根本寛也

P.S.

弊社資金繰り改善サービスは5社限定です。

すでに埋まっていますが、情熱のある方は、、、

ご連絡はお早めに。


サービス内容はこちらから

https://www.tousanalarm.com/service

P.S 2

無料メルマガの情報を通して、ご自身で資金繰り改善する方法もあります。

今なら書籍など無料プレゼントしてますよ。


無料メルマガ登録はこちらから

https://www.tousanalarm.com/mail-magazine2

一時的な資金繰り改善ではなく、根本的な問題解決(社長の考え方と行動を変革させる)をコンセプトに展開している資金繰り改善コンサルティング会社。

中小企業の資金繰り改善、ご相談をお求めなら、

埼玉県川越市の資金繰り改善コンサルティング会社

倒産アラームへ。