利用すれども所有せず

@倒産アラームの川越事務所にて


ビジネスではこんな金言があります。


「利用すれども所有せず」


これは無駄な資産は持つな、ということです。



「持たざる経営、持ちすぎない経営」を心がけること。



なぜなら、資産はコストがかかります。無駄な資産は無駄なコストがかかります。

もちろん利益を生まない資産は持たない方がいい。


例えば、自社の不動産は持たずに賃貸で固定資産を使う。自社で建機をもたずに、リースやレンタルを利用する。会社によっては、社有車がない。レンタカーやタクシーを使う。配送は業者に頼む。社長の車は、自家用車。


ちょっとこれは極端な例かもしれないですが、考えてみればやり方はたくさんある。

無駄な資産はたくさんあるってことです。


何でも所有して重たい動きのにぶい経営、図体の大きすぎる経営は、金回りを悪くする。


見直せば意外と無駄な資産はあります。それだけで、金回りは改善されます。



さぁ、見回してみましょう。余計な物は、余計な時間を奪い、余計なお金も奪います。

つねに、シンプルに。心がけましょう。



-根本寛也

13回の閲覧0件のコメント

​【関連会社】

〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町15-20
モナーク川越602号
TEL.:049-256-7610
FAX.:049-272-3758

営業時間

平日・土曜日 9:00~18:00

​休日 日曜日・祝日

載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断転写・転載を禁じます。

Copyright © 2018倒産アラーム All Right Reserved.